英語学習ネコのつぶやき

Inputの過去形にInputtedを使うのは避けるべき?英語学習ネコのつぶやき。

更新日:

英語学習ネコ
Inputの過去形は、inputとinputtedが辞書に載っています。
なのに、学校の課題や会社の書類でこれを使うとたま~に
inputを使うように!と赤ペンが入ったりするのです。

辞書にはどっちでもいいって書いてあるのになんで!?
今日はそんなInputの過去形についてのつぶやきです。

Inputの過去形にInputtedを使うのは避けるべきなのか?

結論からいうと、

inputtedは避けた方が無難!

というのが英語学習ねこの見解です。

理由は?
確かにLongmanCambridge dictionary、またMerrian Websterでは、

inputの過去形としてinputでもinputtedでもどちらでも良いと書いてあります。

さらに
Google検索で”inputted”と検索するとアメリカのサイトだけでも10万件以上ヒット!!

さらにさらに、
海外取説でもinputtedを使っているのを見かけたりします。

にも関わらず、inputtedを使わないように言われたという話はよく聞きます。
実際に私も、NZの大学に留学していた頃にも、翻訳業務でも指摘されました。

なぜなのでしょう?

海外サイトを覗いてみると大きく2つの理由があげられていました。

  1. Inputがinとputを組み合わせて作られた単語であること。
  2. Putは過去も過去分詞もputなので、inputも同じようにするべきという考え。

  3. Inputという単語は最初に名詞として使われはじめ、動詞として使いだしたのは1948年と割に新しいこと。
  4. なので、input, inputted, inputtedという動詞の活用が定着していない?という意見
    (これに関してはgoogle検索でかなりヒットするので定着していないという表現は正しくないかもしれません)

http://www.etymonline.com/index.php?allowed_in_frame=0&search=input

"X is being inputted..." Is this correct usage? from grammar

以上のことから、
Inputtedは使っちゃダメ?という疑問に対して、

本当はどっちでもいい。でもinputtedを避ける人もいるのでできるだけ避けるのが無難!

というのが英語学習ねこのまとめです。
最後まで読んでくれてありがとうございます。
あ~、言葉はどんどん変化していくから難しいなぁ。。

スポンサードリンク

スポンサードリンク

-英語学習ネコのつぶやき
-

Copyright© 海外リアルLAB , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.