図の説明で使う表現 実務翻訳に挑戦!

【実務翻訳に挑戦!】「下記参照」は英語で? belowの位置。

更新日:

取扱説明書や手順書の中で、画像を使って説明したい!

ねこ先生
あなたなら次の文をどう訳しますか?

実務翻訳に挑戦

下記の画像を参照してください。

対訳はこちら!

See the figure below.

英文例の単語説明

  • Figure: 取説内で操作を説明している画像や写真を指す時によく使われます。
  • 画像の英訳はFigureだけ?

  • See: 同じ文書内で「どこどこを参照してください」と言いたい時に使えます。
  • 他の文書を「参照」する時は?

英文テクニカルライティングTips

取扱説明書などの操作説明文では、「~してください。」と日本語書いてあっても英語では命令形で表現します。

なんでpleaseはいらないの?

解説:belowの位置は?

「下記の図」
う~ん、日本語の語順そのままにthe below figureかな!?

としてしまいたくなるのですが、

belowを置くなら修飾する単語の後ろに置くのがbest!

というのも、

ここのbelowは、(図は)下にありますよ。と場所を示しているからです。

場所を示す単語は”food on the table”のように説明したい名詞の後ろに置くのが自然な英語の語順になります。

on the table foodとは言わないですよね

ですので、ここのbelowも同じようにthe figureの後ろに置くのが◎

右の図はなんて言うの?上は?左は?

-図の説明で使う表現, 実務翻訳に挑戦!
-

Copyright© 海外リアルLAB , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.