3分で読める海外ニュース!

スーパーボウルハーフタイムショーアメフト2017年はレディ・ガガで決まり!

投稿日:

ヲタぬこ先生
今回ご紹介するのはアメリカのスポーツ「アメフト」日本だとアイシールド21を見ていた人はアメフトの魅力がわかるかもしれません。今回は毎度注目されるスーパーボウルのハーフタイムショー2017年に登場するレディ・ガガについて。

レディ・ガガのスーパーボウルショーは「全ての人のために」(2017年2月2日の記事)

ニュース概要ktkr!

  • 2017年スーパーボウルハーフタイムショーのメインパフォーマーがレディ・ガガに決定
  • ショーのテーマは「社会の一体感」と「平等の精神」
  • 共演者はトニー・ベネットだが、その他の演出詳細は公開されていない

もっとkwsk!!

レディ・ガガは、
自身が出演するアメリカンフットボール最大の大会であるスーパー・ボウルハーフタイムショーで、このアメリカ分裂の時期に「社会の一体感」と「平等の精神」を祝うものにするつもりだと述べた。

「今回のパフォーマンスは皆のためのものなの。何よりも、パフォーマンスを観ている全ての人にとって忘れられない瞬間を作りたいのよ。」

木曜日の記者会見で、レディ・ガガは言った。

 

ショーで歌う曲目や、何着の衣装を着るのかなどの演出の詳細は一切明らかにしていない。

しかし、「最高にアクロバティック」なショーにするということと、評判の悪い生肉ドレスは着ないということだけは約束した。

 

13分間のショーにはレディ・ガガが「最高に賢い男性」と称するトニー・ベネットも出演する。

二人は 2014年のアルバム“Cheek to Cheek”でもコラボしている。

 

試合前の催しではトニー賞を受賞したブロードウェイミュージカル「Hamilton」のオリジナルキャスト3人が “America the Beautiful”を歌い、
ルーク・ブライアンが国歌斉唱を務める。

 

グラミー賞では6回受賞し、
Poker Face

Born This Way

のヒット曲を持つレディ・ガガは、ハーフタイムショーのメイン出演者になれたことは、
彼女が親しみを込めて「リトルモンスター」と呼ぶファンのおかげだと言う。

 

彼女は社会から取り残されている人たちのためにショーで歌うとし、

「基本的に、イケてる子たちのグループに入れなかったり、両親に受け入れてもらえなくて家から閉め出されてるような子たち。そういう子たちのための13分間のステージにするつもり。そんな時間を提供できるが楽しみなの。」

と述べた。

 

ヒューストンでスーパーボウルが開催されるのは、ジャネット・ジャクソン不名誉な「衣装問題」以来となる。

レディ・ガガは、日曜日にはそういったミスは起こさないとし、
ダンサーと数週間にわたってトレーニングをしているとも述べた。

 

「すべて素敵に完璧にいくわよ。それについては心配しないわ。」

とレディ・ガガは言った。

 

 

 

 

ヲタぬこ先生
え?スーパーボウル?ボーリング?

とヲタぬこのように思ってしまった方はこちらの動画を是非見てください!圧巻です!

この動画から20年以上たった今年、レディ・ガガがどんなショーを魅せてくれるのか楽しみです。

スーパーボウル2017日本での放送時間と放送局はこちら

第51回スーパーボウルは日本時間6日(月)朝8時30分キックオフ

日本でもテレビで生放送されます。

https://nfljapan.com/broadcast

ニュースのソースリンク

-3分で読める海外ニュース!

Copyright© 海外リアルLAB , 2017 AllRights Reserved Powered by AFFINGER4.